Reading

中国と外国の学生サマー活動プロジェクト

[Date:06-12] Source:  Author: [Font:Big Normal Small]

本プロジェクトの目的は以下のとおり:

・海外学生に中国の文化を理解させるために、中国人学生と共同生活することによって、より一層中国文化を体験できる機会を提供すること。

・中国人学生に外国の文化を理解させ、また英語でコミュニケーションをとることができること。

・中国人学生と海外の学生にグローバル文化を紹介し、異文化理解の能力を高める。そして深い友好関係を築き、両国の相互理解と尊重を調和すること。

・本プロジェクトは、宿泊と飲食が共同で、個人的な交流を体験できる。学生たちが都心部と郊外を見学することで双方の学生たちが緊密な関係を築き、お互いに理解を深め、両国の友好関係を形成すること。

・三週間から四週間の期間内に15名の海外学生と2名の先生で結成された代表団が内モンゴル師範大学を訪問し、内モンゴル師範大学も同じく15名の学生と一人の指導教員そして現場補佐を本プロジェクトに参加させること。

 

プロジェクトインフォメーション:

・英語会話のレッスンができる機会である。スムーズに会話ができるように海外の学生が、授業中や個人交流を通じて発音の訂正を行ってくれる。

・海外からの団体が学校生活を体験する。月曜日から金曜日まで毎日の午前中にグローバル文化理解の講座を行う。そこで、中国と海外の学生がグローバル理解の重要性と有効性を学ぶ。

・映画鑑賞や討論会、または、課外活動などを行う。午後には自由活動で、観光スポットは除く。夜は寮内での交流になる。海外の学生と団体の社会交流活動は除く。週末は特に活動はなし。家庭訪問や短距離旅行は除く。

 

内モンゴル師範大学が以下のことを行う:

・快適な・清潔で教室から近い寮を提供する。海外の学生一名と中国人学生一名が同じ部屋に住む。

・海外の学生と中国人学生に一日三食を付ける。

・月曜日から金曜日まで教室で、外国の文化を述べる。講座は歴史・人種の起源、世界観や価値観、社会政治仕組み、著名人物や歴史事件、中国の日常生活及び中国文化などの話を含む。海外の学生も同時参加し、一部本大学の教師も参加することになる。

・中国人学生が毎日授業始まる前に海外の学生に30分〝生存漢語〝の講座を行う。

・毎週全ての学生に一回から二回にわたって文化活動を行う。そこに博物館、お寺、古跡、学校、コンサート、病院、スポーツなどの施設を見学する。

・二回ぐらい週末に全ての学生や職員たちの交流活動を行う。博物館、お寺、古跡等の施設を見学する。内モンゴル師範大学が宿泊をご利用する交流活動には、交通手段を提供する。

・第一週末には、海外の学生は同じ寮に住む中国人学生の家庭を訪問する。学校から近くに住む学生はほかの海外の学生を家に招待することができる。海外の学生は少なくとも一家族を訪問することである。